コンサート情報

  • 先月へ
  • 2017

    10月

2017年10月10日(火) 19:00

【浜離宮ピアノセレクション】
ヴァレリー・アファナシエフ ピアノ・リサイタル

  • 託児

4月8日(土)10:00発売

logo_ah.gif主催:朝日新聞社

出演

ヴァレリー・アファナシエフ(ピアノ)

©Takashi Arai
©Takashi Arai

内容

巨匠は進化をやめない
552席の空間でしか聴けない
前人未到の奇跡の響き

シューベルト:4つの即興曲 D. 899 Op. 90より
       第1曲 ハ短調/第3曲 変ト長調/第4曲 変イ長調
ラビノヴィチ:悲しみの音楽、時に悲劇的な (1976)
ブラームス:4つのバラード Op. 10
ブラームス:2つのラプソティー Op. 79

チケット価格

全席指定:11,000円

チケット申し込み

朝日ホール・チケットセンター(日・祝除く10:00~18:00)
TEL:03-3267-9990
イープラス(座席選択先行受付を行います。受付期間は先着順で3/28 (火)12:00から4/7(金)18:00まで)
URL:http://eplus.jp/afanassiev/
朝日ホールオンラインチケット
ローチケ.comロゴ
Lコード:35606
電子チケットぴあ
Pコード:325-601
イープラスロゴ

公演に関するお問い合わせ

朝日ホール・チケットセンター 03-3267-9990(日・祝除く10:00~18:00)

出演者プロフィール

■ヴァレリー・アファナシエフ(ピアノ)Valery Afanassiev, Piano

 1947年モスクワ生まれ。モスクワ音楽院でヤーコブ・ザークとエミール・ギレリスに師事。1968年のバッハ国際音楽コンクール(ライプツィヒ)、1972年のエリザベート王妃国際音楽コンクール(ブリュッセル)で優勝。1974年にベルギーへ亡命。現在は、ブリュッセルを拠点に活動している。1983年に初来日。以降、来日を重ねピアノリサイタルのみならず自ら脚本、演出を手がけた音楽劇『展覧会の絵』を自演するなど、ピアニストという枠を超えた表現活動を行ってきた。これまでに、40枚以上のCDをリリース、2015年、ソニークラシカル『ベートーヴェン:悲愴・月光・熱情』はビルボードチャート・トップクラシカルアルバムで第1位を獲得し、その独自の音楽性は音楽界に大きな刺激をもたらしている。また、文学者としての顔も持ち、小説『妙なるテンポ』小説『声の通信』(ともに未知谷)詩集『乾いた沈黙』(論創社)、エッセイ集『ピアニストのノート』、2016年には『ピアニストは語る』(講談社現代新書)を出版している。