コンサート情報

2017年11月11日(土) 15:00

上野耕平のサックス道!

  • 託児

logo_ah.gif主催:朝日新聞社/日本コロムビア/イープラス

出演

上野耕平(サックス)、山中惇史(ピアノ)

上野耕平
上野耕平
山中惇史
山中惇史

内容

※ヴィンテージ楽器を使用 (アドルフサックスの息子作)
ビゼー:アルルの女 第2組曲より「間奏曲」
ドゥメルスマン:ファンタジー
※現代の楽器を使用
デニゾフ:アルトサクソフォンとピアノのためのソナタ
トマジ:バラード、ほか

チケット価格

全席指定:一般¥4,000、学生¥2,000(各プレイガイド枚数限定)

チケット申し込み

朝日ホール・チケットセンター(日・祝除く10:00~18:00)
TEL:03-3267-9990
イープラス
URL:http://eplus.jp/ueno/
チケットぴあ
TEL:0570-02-9999(Pコード:341-606)
URL:http://w.pia.jp/t/uenokohei/
電子チケットぴあ
Pコード:341-606
出演者プロフィール

上野耕平(うえの こうへい) /サクソフォン

茨城県東海村出身。
8歳から吹奏楽部でサックスを始め、東京藝術大学器楽科を卒業。
第28回日本管打楽器コンクールサクソフォン部門において、史上最年少で第1位ならびに
特別大賞を受賞。2014年第6回アドルフ・サックス国際コンクールにおいて、第2位を受賞。
2015年日本フィルハーモニー交響楽団定期公演に指揮者の山田和樹氏に大抜擢。
この公演は、クラシックサックスの可能性が最大限に引き出され、好評を博す。
また2016年のB→C公演では、全曲無伴奏で挑戦し高評価を得ている。
常に新たなプログラムにも挑戦し、サクソフォンの可能性を最大限に伝えている。

CDデビューは2014年「アドルフに告ぐ」、2015年にはコンサートマスターを務める
ぱんだウインドオーケストラのCDをリリース。最新CDは楽譜も同時に発売された
「Listen to…」。
現在、演奏活動のみならず「題名のない音楽会」、「報道ステーション」等メディアにも多く出演している。
また2016年からは昭和音楽大学の非常勤講師を務めている。

The Rev Saxophone Quartet、ぱんだウインドオーケストラコンサートマスター。

【使用楽器】
楽器:YAMAHA YAS-875EXG /マウスピース:SELMER S90 180
リガチャー:HARRISON 復刻GP/リード:VANDOREN TRADITIONAL3.5

http://uenokohei.com/

山中惇史(やまなか あつし) / ピアノ

1990年愛知県出身。
7歳よりピアノ、16歳より作曲を始める。
東京藝術大学音楽学部作曲科を経て、同大学院音楽研究科修士課程作曲専攻修了。
これまでに、作曲を糀場富美子、安良岡章夫、鈴木純明、ピアノを森陽子、山泉薫、菊地裕介、白石光隆、江口玲各氏に師事。国内外の著名な演奏家との共演、又は委嘱を受けるなど、
ピアニスト、作曲家として幅広く活動している。
現在、東京藝術大学音楽学部ピアノ科に在学中。

Twitter→@ginyamagin