コンサート情報

2020年1月31日(金) 11:30


【浜離宮ランチタイムコンサートvol.192】
舘野泉ピアノ・リサイタル

  • 託児
  • 完売御礼

一般発売 10/2(水)10:00

logo_ah.gif主催:朝日新聞社

出演

舘野泉(ピアノ)

(C)AKIRA MUTO
(C)AKIRA MUTO

内容

舘野泉の孤高の演奏で迎える2020
 
2020年に演奏活動60周年を迎えるピアニスト舘野泉だが、2002年に脳溢血で倒れ半身不随となり、その後「左手のピアニスト」として復活。懸命に孤高のピアニズムを探求し続けている。豊かな叙情をたたえる演奏は世界中から深く愛され、10数カ国の作曲家から100曲におよぶ作品が「舘野泉の左手」に献呈されている。2020年の年頭をかざるにふさわしい厳粛にして心温まるコンサート。

【プログラム】

バッハ(ブラームス編曲):シャコンヌ
スクリャービン:2つの左手のための小品 前奏曲と夜想曲 Op.9
マグヌッソン:組曲「アイスランドの風景」(舘野泉に捧げる / 舘野泉左手の文庫助成作品)
吉松 隆:「アイノラ叙情曲集Op.95」よりロマンス、モーツァルティーノ、バラード(舘野泉に捧げる / 舘野泉左手の文庫助成作品)
coba:記憶樹 (舘野泉に捧げる / 舘野泉左手の文庫助成作品) 
 

チケット価格

全席指定:2,900円(3公演セット券:8,000円)いずれも税込

【vol.193】2/27(木)須川展也サクソフォン・リサイタル
【vol.194】3/24(火)神尾真由子ヴァイオリン・リサイタル

チケット申し込み

朝日ホール・チケットセンター
TEL:03-3267-9990(日・祝除く10:00~18:00)
朝日ホール・チケットセンター
〈3公演セット券はこちら〉
URL:https://asahihall-ticket.jp/entry?user=csas&act=w20123
電子チケットぴあ
イープラスロゴ

公演に関するお問い合わせ

朝日ホール・チケットセンター 03-3267-9990(日・祝除く10:00~18:00)

※託児サービスあります(要予約)。お問い合わせ・お申し込みはイベント託児・マザーズ(0120-788-222)

出演者プロフィール

舘野泉(ピアノ)Izumi Tateno , Piano

 クラシック界のレジェンド、82歳ピアニスト。領域に捉われず、分野にこだわらず、常に新鮮な視点で演奏芸術の可能性を広げ、不動の地位を築いた。人間味に溢れ、豊かな叙情をたたえる演奏は、世界中の幅広い層の聴衆から熱い支持を得て、深く愛され続ける。ピュアで透明な旋律を紡ぎだす、この孤高の鍵盤詩人は、2002年に脳溢血で倒れ右半身不随となるも、しなやかにその運命を受けとめ、「左手のピアニスト」として活動を再開。尽きることのない情熱を、一層音楽の探求に傾け、独自のジャンルを切り開いた。“舘野泉の左手”のために捧げられた作品は、10ヶ国の作曲家により、100曲にも及ぶ。命の水脈を辿るように取り組んだ作品は、拓いたジャンルをも飛び越え、ただそこにある音楽だけが聴くものの心に忘れがたい刻印を残す。傘寿記念公演では自らに捧げられた作品2つ、左手作品の最高峰ラヴェルとヒンデミット、この4つのピアノ協奏曲を一気に演奏し、満場の喝采を浴びた。この前人未到のコンサートをふくめ、長年に渡る地道な活動が評価されて2017年第29回ミュージック・ペンクラブ音楽賞(独奏・独唱部門)受賞。
 2020年には演奏活動60周年を迎える。もはや「左手」のことわりなど必要ない、身体を超える境地に至った「真の巨匠」の風格は、揺るぎない信念とひたむきな姿がもたらす、最大の魅力である。 

http://izumi-tateno.com/