コンサート情報

2020年5月9日(土) 14:00

【公演延期】
紀平凱成 ピアノ・リサイタル「Miracle」(追加公演)
*振替公演日:9月4日(金)

  • 託児

logo_ah.gif主催:朝日新聞社/イープラス/ANY

出演

紀平凱成(ピアノ)

紀平凱成
紀平凱成

内容

紀平凱成ピアノリサイタル「Miracle」<追加公演>5/9(土) 浜離宮朝日ホール公演【延期】のお知らせ

紀平凱成ピアノリサイタル「Miracle」<追加公演>5/9(土) 浜離宮朝日ホール公演について、新型コロナウイルスの感染拡大を防止と、お客様への感染防止を最優先と考え、延期とすることにいたしました。

アーティスト、スタッフ・関係者一同、楽しみにしていただいているファンの皆様のためにも、防止対策をはかり開催することができないかと協議を重ねて参りましたが、感染抑制に向け重要な時期であり、未だ収束時期の見通しが立たない状況下において、ご来場いただく皆様をはじめ、出演者、関係者の健康と安全を最優先と考え、延期とさせていただく判断に至りました。

本公演を楽しみにお待ちいただいておりました多くの皆様には、ご迷惑をお掛けすることとなりますが、何卒ご理解をいただけますようお願いいたします。

なお、振替公演に関しましては、下記の通り実施いたします。

--------------------------------------------------------

<振替日程>

2020年5月9日(土)13:30開場/14:00開演 浜離宮朝日ホール

  ↓

【振替公演】2020年9月4日(金)18:00開場/18:30開演 浜離宮朝日ホール

 

振替公演には、現在お持ちの未使用のチケットが振替対象日に有効となります。振替公演まで、大切にお持ちください。

--------------------------------------------------------

   

振替公演にお越しいただけないお客様には、チケットの払い戻しをお受けいたします。

払戻期間:2020年 4月20日(月)10:00~5月31日(日)23:59

  

最後に、現在感染されている方々の一日も早い回復と皆様の安全をお祈り申し上げます。

   

【チケット払戻し方法について】

<払戻期間>2020年4月20日(月)10:00~5月31日(日)23:59

ご購入先によって払い戻し方法が異なりますので、下記事項をご確認の上、手続きをお願いいたします。

  

なお、払戻期間終了後は受付できませんので、十分ご注意ください。

  

■イープラスでご購入のお客様

払戻期間 2020年4月20日(月)10:00~5月31日(日)23:59

払戻方法 https://eplus.jp/sf/refund2

お問合せ e+(イープラス): https://eplus.jp/qa/

  

■チケットぴあでご購入のお客様

払戻期間 2020年4月20日(月)10:00~7月31日(金)23:59

払戻方法 http://t.pia.jp/guide/refund.jsp

お問合せ:チケットぴあ TEL:0570-02-9111[10:00〜18:00]

※店舗での払い戻しの場合、各店舗により営業時間が異なりますのでご注意ください。

※払い戻し受付初⽇は 10:00〜の受付となります。

  

■ローソンチケットでご購入のお客様

払戻期間 2020年4月20日(月)10:00~5月31日(日)23:59

払戻方法 https://l-tike.com/oc/lt/haraimodoshi/
お問合せ ローソンチケット TEL:0570-000-777[10:00~18:00]
※ご購入いただいた店舗にて払い戻しを行います。購入店舗はチケット左下に記載されております。
※チケットの半券がもぎられているものについては、ご返金対応をいたしかねますので予めご了承ください。
※チケット代以外の外手数料については全額ご返金させていただきます。

その際チケット購入時店頭にてお渡しした、各種手数料券が必要となります。
もし各種手数料券を紛失された場合、外手数料のご返金はいたしかねますので何卒ご了承ください。
※必ず払戻期間にお手続きをお願いいたします。

  

■生協・カード会社・J:COMチケット・浜離宮朝日ホールでご購入のお客様

払い戻しにつきましては、ご購入先各社にお問い合わせください。

  

王子ホール公演での会場先行受付・チケットポートでご購入のお客様

払戻期間 2020年4月20日(月)~5月31日(日)

払戻方法

チケットをご返送いただきご指定の口座へご返金いたします。チケットのご返送方法は下記をご確認ください。

●ご返送いただくもの

① ご購入されたチケット(複数枚購入されている場合は、購入分全てお取りまとめください)

② 下記必要事項を記載したメモ

   1)ご購入者様 氏名(ふりがな)

   2)ご購入者様 お電話番号

   3)ご購入されたチケットの席種、および枚数

   4)ご購入時にお支払いいただいた総額

   5)ご返金振込先の 口座名義(カナ)

   6)ご返金振込先の 金融機関名(銀行・信金など)

   7)ご返金振込先の 支店名

   8)預金種別("普通預金"または"当座預金")

   9)ご返金振込先の 口座番号

●ご返送先 上記①②を下記へご返送ください。

--------------------

〒107-0052 東京都港区赤坂 2-16-19 アートマスターズ赤坂ビル3階

チケットポート『5/9 紀平凱成(浜離宮)公演』返金係 宛

--------------------

※払戻期間内(4/20~5/31)消印有効

※必ず【特定記録郵便】にてご返送ください。

チケットが弊社へご返送されない場合、払い戻しが出来ない場合がございます。ご注意ください。

※緊急事態宣言を受け、チケットポート店舗は当面の間、臨時休業をしております(一部店舗除く)。

払い戻しのお手続きは上記、郵送での対応のみとさせていただきます。

お客様へは大変ご迷惑をお掛けいたいしますが、何卒ご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

  

お問合せ チケットポート 03-5561-9001[平⽇ 10:00〜18:00 ※土⽇祝休業」

※4/20以降、お問合せ電話番号:03-6327-3710[平⽇ 10:00〜18:00 ※土⽇祝休業」

チケット価格

全席指定:¥3,500/当日¥4,000

チケット申し込み

朝日ホール・チケットセンター
TEL:03-3267-9990(日・祝除く10:00~18:00)
イープラス
URL:https://eplus.jp/kyle/
チケットポート
TEL:03-5561-9001(平日10:00~18:00)
ローソンチケット
TEL:0570-000-407(Lコード:32485)
URL:https://l-tike.com/
チケットぴあ
TEL:0570-02-9999(Pコード:174-126)
URL:https://t.pia.jp/
ローチケ.comロゴ
Lコード:32485
電子チケットぴあ
Pコード:174-126

公演に関するお問い合わせ

チケットポート
TEL:03-5561-9001(平日10:00~18:00)

出演者プロフィール

紀平凱成 Kyle Kihira

東京大学・日本財団が進める「異才発掘プロジェクト」第1期ホーム・スカラー。英国トリニティ・カレッジ・ロンドンの上級認定試験に高得点で合格し奨励賞受賞。17歳で同大学のディプロマ取得。全日本ジュニアクラシック音楽コンクール全国大会審査員賞受賞。日本クラシック音楽コンクール全国大会入賞。
2歳の頃、自閉症と診断。幼児の頃から数字やアルファベットなど、記号や、コード(和音)名に興味を持ち、お絵かき帳に書き始める。次第にロックやジャズ、クラシックなど幅広い音楽に興味を持ち、一度聞いただけの曲をエレクトーンで再現し始める。またそれらの英語の歌詞も耳で聞き取り丸ごと覚えていた。 年長になり弾き語りを始める。自分の歌声に合わせて曲を咄嗟に転調させたり、アドリブでのアレンジも行っていた。また、過去のスケジュールを分単位で記憶していたり、一度通った場所の地図が全て頭に入っているなど特殊な能力があった。数十年前の曜日が瞬時にわかり周囲を驚かせたことも。徐々にお絵かき帳が難解な漢字熟語や複雑な計算式、楽譜で溢れ始める。中には耳で聞き取った曲以外に自ら作曲をした曲も含まれていた。
1年生の時にピアニストになりたいと宣言。5年生になり特定の音に嫌悪感を示すようになる。食器があたる音、小さい子供の声、電車のアナウンスなどの生活音だけでなく、自分が弾くピアノのあるフレーズ、音にも抵抗を示す。一方で、書きためた楽譜の数は膨大に。
13歳の時、東京大学と日本財団が進める、突出した才能を伸ばす人材養成プロジェクト、「異才発掘プロジェクト」のホーム・スカラーに選ばれる。中学生に入り、聴覚過敏に加え視覚的な過敏も訴える。15歳からは人の顔や名前を見ることにも抵抗を感じはじめた。
16歳でイギリスの権威ある音楽大学、トリニティ・カレッジ・ロンドンの”advanced certificate“(上級認定)に高得点で合格。また、資格取得後にその高い音楽能力と将来性が認められた数人だけに授与される名誉ある賞、”Exhibition Award”(奨励賞)を受賞。さらに17歳でトリニティ・カレッジ・ロンドンの“level6 diploma”(学士)資格を取得。
大勢の人にピアノを聴いてもらうことで自信を重ね、徐々に感覚過敏を克服し始めている。夢は「世界中の人に自分の曲を聴いてもらうこと」〜 感動を沢山届けるピアニストになりたいと日々、チャレンジを続けている。

https://kihirakyle.com/