コンサート情報

2020年9月29日(火) 11:30


【浜離宮ランチタイムコンサートvol.200】
林美智子メゾソプラノ・リサイタル

  • 託児

4月7日(火)10:00 *予定枚数販売終了しました。

logo_ah.gif主催:朝日新聞社

出演

林美智子(メゾソプラノ)
河原忠之(ピアノ)

林美智子 (C)Toru Hiraiwa
林美智子 (C)Toru Hiraiwa
河原忠之 (C)K.Miura
河原忠之 (C)K.Miura

内容

あたたかな美声で聴く日本の歌、世界の歌

2004年1月に始まった浜離宮ランチタイムコンサートの200回記念の舞台は、歌唱力と演技力で定評があるメゾソプラノ・林美智子。山田耕筰など日本の調べと、得意とするモーツァルトの歌劇はじめ世界の歌曲から、選りすぐりの名曲を届ける。

浜離宮ランチタイムコンサート第200回目!
この様な記念すべき機会に出演させて頂けます事、心より感謝申し上げます。とても有難く嬉しく、胸がワクワクしております!
浜離宮朝日ホールの、美しく心地よい素晴らしい響きの空間で、思う存分歌の楽しさと喜び、魅力を味わって頂きたいと願っております。
今回は音楽にはあまり馴染みのない方々にも、音楽がとても好きな方々にも!実は歌の演奏会は初めて、という方々にも楽しめる!生の歌声をより身近に感じて頂き、直接的に心に響く言霊を「声」を通してお伝えさせて頂きたいと思っています。日本の歌から世界の名曲歌曲、オペラ・アリアまで、皆様が一度は必ずどこかで耳にしたことのあるメロディー、素敵な歌が勢揃いです。会場で一緒に口ずさんで頂けませんか?皆様それぞれ様々な日々を過ごされている毎日、決して止まることのない時間の中で「今」という瞬間を、心から喜び溢れる瞬間として共に分かち合いたいです。是非!林美智子の「喜びの歌」を体感しに足を運ばれてみてください!会場でお待ちしております!
                                                 心を込めて... 林美智子

【プログラム】

日本歌曲から世界の名歌曲・オペラ・アリアまで!歌で奏でる音楽の旅〜(予定)

山田耕筰:この道
橋本國彦: お菓子と娘
三善晃:貝がらの歌
高田三郎: 市の花屋
小林秀雄:落葉松
武満徹:小さな空
加藤昌則:旅のこころ
木下牧子:夢みたものは
モーツァルト:歌劇「フィガロの結婚」より" 恋とはどんなものかしら"
メンデルスゾーン:歌の翼に
ドヴォルザーク:母の教え給いし歌
サティ:ジュ トゥ ヴ
ドリーブ:カディスの娘たち
マスカーニ:アヴェ マリア
サン=サーンス:歌劇「サムソンとダリラ」より " あなたの歌声に心は開く"


★2/29(土)10:00~3/28(土)18:00 Web会員先行販売実施!

チケット価格

全席指定:2,900円(3公演セット券:8,000円)いずれも税込
【vol.198】7/14(火)上野星矢フルート・リサイタル
【vol.199】8/28(金)北村朋幹ピアノ・リサイタル

チケット申し込み

朝日ホール・チケットセンター
TEL:03-3267-9990(日・祝除く10:00~18:00)
朝日ホール・チケットセンター
〈3公演セット券のWeb購入はこちら〉 
URL:https://asahihall-ticket.jp/entry?user=csas&act=w20789
電子チケットぴあ
イープラスロゴ

公演に関するお問い合わせ

朝日ホール・チケットセンター 03-3267-9990(日・祝除く10:00~18:00)

※託児サービスあります(要予約)。お問い合わせ・お申し込みはイベント託児・マザーズ(0120-788-222)

出演者プロフィール

林美智子(メゾソプラノ) Michiko Hayashi , Mezzosoprano

東京音楽大学卒業。桐朋学園大学研究科、二期会オペラスタジオ、新国立劇場オペラ研修所第1期修了。文化庁派遣芸術家在外研修員としてミュンヘンに留学。2003年国際ミトロプーロス声楽コンクール最高位入賞。第5回ホテルオークラ音楽賞受賞。二期会、新国立劇場を中心に数多くのオペラに出演、2015年には紀尾井ホールにて「オリンピーアデ」のアルジェーネ、日生劇場にて「ドン・ジョヴァンニ」エルヴィーラ役と、初役に挑み卓越した歌唱と抜群の存在感を示した。チョン・ミョンフン、パーヴォ・ヤルヴィなど国内外の指揮者と主要オーケストラに共演を重ね、また、モーツァルト作曲「コジ・ファン・トゥッテ」や「フィガロの結婚」「ドン・ジョヴァンニ」を自らプロデュースするなど人気、実力ともに群を抜くメゾ・ソプラノとして幅広く活動している。

CDは、「赤と黒」「地球はマルイぜ~武満徹:SONGS」、「ベル・エクサントリック~林美智子ベル・エポック歌曲集」をリリース。

https://hayashimichiko.themedia.jp/

河原忠之(ピアノ) Tadayuki Kawahara , Piano

日本を代表する歌手やソリストが共演者に挙って指名する人気ピアニスト。その幅広い音色、繊細な音楽表現には定評がある。国内外の第一線で活躍中の「太メン」男声オペラ歌手4人とのユニット、IL DEVU (イル・デーヴ)のピアノ・メンバー。国立音楽大学卒業、同大学院修了。イタリアでアルド・プロッティ氏のもとオペラ伴奏ピアニストを務め数々の演奏会に出演。マリア・カルボーネ女史のもとでは伝統的なイタリア・オペラの表現やディクション(発声法)等を取得。サイトウ・キネン・フェスティバル等でコレペティトゥールを務める一方、指揮者・プロデューサーとしても注目される存在で、「ラ・ボエーム」 「ジャンニ・スキッキ」 「愛の妙薬」 「シモン・ボッカネグラ」 「リゴレット」 「コジ・ファン・トゥッテ」 「魔笛」 「フィガロの結婚」 「ドン・ジョヴァンニ」 「オリンピーアデ」などで心に残る上演を牽引してきた。

国立音楽大学及び大学院准教授、新国立劇場オペラ研修所シニアコレペティトゥア。