コンサート情報

2022年5月19日(木) 11:30 (11:00開場)


【 浜離宮ランチタイムコンサートvol.214 】
古部賢一(オーボエ)&鈴木大介(ギター)

  • 託児

好評発売中!

logo_ah.gif【主催】朝日新聞社/浜離宮朝日ホール 【特別協賛】タカラレーベングループ

出演

オーボエ:古部賢一 ギター:鈴木大介

古部©土居政則、鈴木©宮島折恵
古部©土居政則、鈴木©宮島折恵

内容

*****************
【 アンコール曲のお知らせ 】
・プホール:ポンペイヤ (「ブエノスアイレス組曲」より)
ご来場いただき誠にありがとうございました!
*****************

日本を代表するオーボエ奏者の古部賢一と、多彩なレパートリーで人々の心をつかむギタリストの鈴木大介が
バロック音楽から映画音楽、ボサノヴァ、タンゴまで、時空を超えた数々の名作をお贈りします。
古部と鈴木の極上デュオならではの音楽世界をご堪能あれ!

  
  

〈演奏予定曲目〉
 
・マルチェッロ(J.Sバッハ編曲):オーボエ協奏曲 BWV974
・テレマン:12のファンタジーより第4番 変ロ長調 、 第6番 ニ短調 
・J.Sバッハ:ソナタ ト短調 BWV1020
**************
・伝承曲:愛のロマンス(映画『禁じられた遊び』のテーマ曲)
・マイヤーズ:カヴァティーナ(映画『ディア・ハンター』のテーマ曲)
・タレガ:アルハンブラの思い出 
・モリコーネ:ニュー・シネマ・パラダイス
・モリコーネ:ガブリエルのオーボエ(映画『ミッション』より)
・ルグラン(渡辺香津美 編曲):シェルブールの雨傘
・ジョビン:イパネマの娘
・マシャド:涙のないショーロ
・ピアソラ:カフェ1930
・ピアソラ:リベルタンゴ
 

=オーボエsolo
=ギターsolo



\\ お二人による演奏動画が届きました!是非ご覧ください! //


 

  

チケット価格

● 1回券:3,000円

● 3公演(22年4~6月)セット券:7,500円 (1公演あたり2,500円) 【取扱い終了】

【vol.213】4/21(木) 小川典子 ピアノリサイタル
【vol.214】5/19(木) 古部賢一(オーボエ)&鈴木大介(ギター)
【vol.215】6/14(火) 中村 愛(ハープ)&伊藤悠貴(チェロ)

【チケット発売日】
・3公演(22年4~6月)セット券:2021年12月21日(火)10:00
・1回券:2022年3月4日(金)10:00

チケット申し込み

朝日ホール・チケットセンター
TEL:03-3267-9990(日・祝除く10:00~18:00)
朝日ホール・チケットセンター
■ イープラス
URL:https://eplus.jp/sf/detail/2204440001-P0030054P021001?P1=0175

公演に関するお問い合わせ

朝日ホール・チケットセンター 03-3267-9990(日・祝除く10:00-18:00)

出演者プロフィール

古部 賢一(オーボエ) Ken-ichi Furube,Oboe

東京芸術大学在学中の1991年、小澤征爾率いる新日本フィルハーモニー交響楽団に首席オーボエ奏者として就任以降、2020年3月まで30年間にわたり大きな功績を残した。同年4月より同団客員首席奏者となる。
1995年〜1996年、ドイツ国立ミュンヘン音楽大学大学院に留学。
イタリア合奏団、ミラノ・スカラ弦楽合奏団、ザルツブルク室内管、N響室内合奏団など国内外の数多くのオーケストラのソリストとして、また、ハンブルク北ドイツ放送響(現・NDRエルプフィル)、ベルリン・ドイツ響などにも客演首席奏者として招かれるほか、ラ・フォル・ジュルネTOKYO、セイジ・オザワ松本フェスティバル、宮崎国際音楽祭、木曽音楽祭などにもソリスト、室内楽奏者として定期的に出演。ピアノの塩谷哲、ギターの渡辺香津美、鈴木大介、箏の野坂惠璃との共演など、ジャンルを超えた活動も展開している。東京音楽大学准教授、札幌大谷大学芸術学部客員教授、相愛音楽大学非常勤講師。第10回出光音楽賞受賞。

鈴木 大介(ギター) Daisuke Suzuki, Guitar

作曲家の武満徹から「今までに聴いたことがないようなギタリスト」と評されて以後、新しい世代の音楽家として常に注目され続けている。マリア·カナルス国際コンクール第3位、アレッサンドリア市国際ギター·コンクール優勝など数々のコンクールで受賞。 
武満徹、池辺晋一郎、猿谷紀郎、西村朗ら、多くの作曲家による新作を初演。最新リリースはART INFINI「シューベルトを讃えて」(2020年)。第10回出光音楽賞、平成17年度芸術選奨文部科学大臣新人賞受賞。洗足学園音楽大学客員教授。横浜生まれ。

https://www.daisukesuzuki.com/