コンサート情報

2022年8月10日(水) 19:00


〈 浜離宮朝日ホール開館30周年記念 〉
 矢野顕子 リサイタル2022
 -ピアノ弾き語り-

  • 託児
  • 完売御礼

2022年6月18日(土)10:00発売

logo_ah.gif主催:朝日新聞社/浜離宮朝日ホール

出演

矢野顕子

内容

日本を代表するアーティストとして、ジャンルやカテゴリーに捉われない斬新なスタイルで活躍中の矢野顕子。

大好評を博した昨年の公演に引き続き、浜離宮朝日ホールに再登場!

開館30周年を迎えるホールの記念コンサートとしてプレミアムなライブを捧げてくれる。





★一般発売に先駆けて、特別先行販売を実施します★お申し込みはこちら
6/10(金)10:00~6/16(木)18:00 



チケットお求めに際して(4/1現在)
・当公演は、政府および東京都の新型コロナウイルス感染症対策ガイドラインに則て、客席の販売に配慮いたします。
今後の状況次第では、座席の販売を停止する場合がございます。

・やむを得ぬ事情により曲目、出演者等が変更になった場合でも、公演中止を除きチケットの払い戻しはいたしません。
・国および東京都からの要請によりイベントの人数制限等が生じた際は、座席変更等をお願いする場合がございます。


なお、感染拡大防止策について当ホールの取り組みやお客様へのお願いについては、こちらからご確認ください。
【新型コロナウイルス感染拡大防止策について】

チケット価格

指定席:¥8,500 Premiumシート:¥10,000(前から5列目以内)
※3歳以上チケット必要、3歳未満入場不可。

チケット申し込み

朝日ホール・チケットセンター
TEL:03-3267-9990(日・祝除く10:00~18:00)
朝日ホール・チケットセンター
電子チケットぴあ
Pコード:218-554
イープラスロゴ

公演に関するお問い合わせ

チケットポート TEL:03-6327-3710(平日10:00~18:00※土日祝休)

出演者プロフィール

矢野顕子

1976年、アルバム『JAPANESE GIRL』でソロデビュー。
以来、YMOとの共演や様々なセッション、レコーディングに参加するなど、活動は多岐に渡る。
rei harakamiとの「yanokami」、森山良子との「やもり」をはじめ、石川さゆり、上原ひろみ、YUKIなど、様々なジャンルのアーティストとの共演も多い。
近年の活動では、
2016年、ソロデビュー40周年を迎え、所属レーベル・事務所の垣根を越えたALL TIME BEST ALBUM『矢野山脈』をリリース。
2017年4月には、上原ひろみとLIVEアルバム『ラーメンな女たち-LIVE IN TOKYO-』をリリースし、全国にて白熱のピアノセッションを繰り広げた。
6月、NHK総合 ドラマ10「ブランケット・キャッツ」の主題歌に新曲『Soft Landing』が起用され、同楽曲の配信限定リリースがスタート。
11月、7年振り5作目となる弾き語りアルバム「Soft Landing」をリリースし、毎年恒例のさとがえるコンサートとしては10年振りとなる“ソロ弾き語り”でのツアーを開催した。
2018年11月、毎年夏のWill Lee、Chris Parkerとのトリオが10周年を迎え、限定ライブ盤をリリース。幅広いジャンルのアーティストとコラボレーションしたアルバム『ふたりぼっちで行こう』をリリースし、年末のさとがえるコンサートに、松崎ナオ、大貫妙子、YUKI、奥田民生、細美武士の各氏を各地のゲストに迎えた。
2020年、三味線奏者の上妻宏光と新ユニット「やのとあがつま」を結成、民謡をモチーフに新たな音楽を提案したアルバム『Asteroid and Butterfly』をリリース。3月には、お笑いコンビカラテカの矢部太郎原作で話題を集めた漫画「大家さんと僕」のアニメ放送で主題歌を担当。配信シングル「大家さんと僕」をリリースした。9月には、NYと日本でリモート録音した楽曲「愛を告げる小鳥」を配信限定リリース。また、宇宙飛行士の野口聡一さんとの対談による書籍「宇宙に行くことは地球を知ること」が、光文社新書より発売中。
2021年7月にソロデビュー45周年を迎え、8月に最新アルバム『音楽はおくりもの』をリリースした。

https://akikoyano.com/