コンサート情報

2022年12月18日(日) 14:00

きりく・ハンドベルアンサンブル
結成20周年記念コンサート

  • 託児

2022年9月13日(火)発売

logo_ah.gif主催:朝日新聞社/浜離宮朝日ホール/ミリオンコンサート協会

出演

大坪泰子、柏原順子、小島多佳子、小山恵理、シェ・ヤンラップ、玉﨑優子、波崎百合子、西川岬希、福田義通、松本実結(ハンドベル)

内容

J.S.バッハ:管弦楽組曲 第3番 BWV1068「G線上のアリア」
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第8番「悲愴」第2楽章
ピアソラ:鮫
レオントヴィチ:ウクライナの鐘のキャロル
ヴァヴィロフ:カッチーニのアヴェ・マリア
バーナード:ウィンター・ワンダーランド
モリコーネ:ニュー・シネマ・パラダイス
アダン:オ・ホーリー・ナイト
ウィーラン:リバー・ダンス
モンティ:チャールダーシュ

チケット価格

全席指定:S¥6,000、A¥4,500、U25¥3,000
※U25はミリオンコンサート協会のみ取り扱い

チケット申し込み

朝日ホール・チケットセンター
TEL:03-3267-9990(日・祝除く10:00~18:00)
朝日ホール・チケットセンター
ミリオンコンサート協会
TEL:03-3501-5638(平日10:00~18:00)
URL:http://millionconcert.co.jp/
イープラス
URL:https://eplus.jp/

公演に関するお問い合わせ

ミリオンコンサート協会
TEL:03-3501-5638(平日10:00~18:00)

出演者プロフィール

きりく・ハンドベルアンサンブル

ハンドベル界のトップ奏者として世界的に活躍する、大坪泰子主宰による少数精鋭のイングリッシュハンドベルアンサンブル。2002年、管・打楽器出身の若手に低音部の名手、福田義通を迎え活動を開始。徹底的な準備期間を経て、2004年に浜離宮朝日ホールにてデビュー公演を行うも早々に完売。以来この楽器の常識を覆す卓越したテクニックと深い音楽性で定評を得ている。2007、2009年のアメリカツアー、及び2011年エストニアにてゲスト出演・演奏指導をおこなった国際フェスティバルでは、「世界で最も素晴らしいハンドベルアーティスト」と評され、絶賛を博した。2013年、3度目のアメリカツアーにおいては、ファンの期待を上回る圧倒的なパフォーマンスを披露し、ハンドベルアンサンブルの新たな表現の可能性を生み出した。その後も幅広いジャンルを手掛けながら常に進化を続け、その特異性と予測不可能な演奏内容から“異次元のハンドベル”などとも呼ばれている。NHKラジオ「名曲リサイタル」、TV「音楽交差点」等、多数出演。