コンサート情報

2023年3月9日(木) 18:30(17:30開場)

黒岩航紀ピアノリサイタル

  • 託児

2022年12月24日(土)発売

logo_ah.gif主催:朝日新聞社/浜離宮朝日ホール/タクティカート

出演

黒岩航紀(ピアノ)、タクティカートオーケストラ

内容

J.S.バッハ:バルティータ第2番 BWV826
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第32番 Op.111
ブラームス:間奏曲 Op.118-2
パガニーニの主題による変奏曲 第1、2巻 Op.35
リスト(ブゾーニ編):パガニーニの主題による超絶技巧練習曲より「ラ・カンパネラ」
リスト(ブゾーニ=黒岩編):メフィスト・ワルツ第1番
J.S.バッハ:ピアノ協奏曲第1番 BWV1052

チケット価格

全席指定:S席¥6,000、S席学生¥3,000、A席¥4,000 A席学生¥2,000
※学生席はイープラスのみ取り扱い

チケット申し込み

朝日ホール・チケットセンター
TEL:03-3267-9990(日・祝除く10:00~18:00)
朝日ホール・チケットセンター
イープラス
URL:https://eplus.jp/kokikuroiwa_hamarikyu/

公演に関するお問い合わせ

タクティカート コンサート事業部
TEL:03-5579-6704
E-mail:info@tacticart.co.jp

出演者プロフィール

黒岩航紀(ピアノ) Koki Kuroiwa, Piano

東京藝術大学音楽学部ピアノ科を首席で卒業。同大学大学院修士課程、及びリスト音楽院修了。第84回日本音楽コンクールピアノ部門第1位。第11回東京音楽コンクール第1位及び聴衆賞。KIPA国際ピアノコンクール2019第1位。青山音楽賞新人賞、宇都宮エスペール賞受賞。2017年ロシア・サンクトペテルブルクより招聘されての演奏が高く評価される。バッハからコンテンポラリーまでレパートリーも広く、2019年東京オペラシティリサイタルシリーズ「B→C」出演。NHK-BS「クラシック倶楽部」NHK-FM「ベスト・オブ・クラシック」「リサイタル・ノヴァ」「リサイタル・パッシオ」等多数出演。これまでに、東京フィルハーモニー交響楽団、東京交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団、セントラル愛知交響楽団、ロイヤルフィルハーモニックオーケストラ、ローマトレオーケストラ、サンクトペテルブルク国立アカデミーオーケストラ等と共演。国内外の多くの演奏家からの信頼も厚く、荒川文吉氏(Ob.)、齋藤志野氏(Fl.)との「Trio Explosion」を始め、室内楽やアンサンブルピアニストとしても活躍している。1st CD「sailing day」に続く2nd CD「展覧会の絵」はレコード芸術特選盤に選定される。(公社)日本演奏連盟会員。東京藝術大学ピアノ科、甲斐清和高校音楽科非常勤講師。CJM神宮の杜音楽院講師。

https://www.kokikuroiwa.com

タクティカートオーケストラ

2020年に結成。国内外で活躍する若手実力派の音楽家たちによって結成された新進気鋭のオーケストラで、オーケストラ公演をはじめ、メンバーによる室内楽・リサイタル公演などを定期開催している。

https://www.tacticart-orchestra.com/